2008/09/28

カリフォルニアの旅(サンフランシスコ編?)

翌朝…、青い鳥たちのさえずりで起こしてもらい、


早朝にヨセミテを出てサンフランシスコ(以下SF)へGO!
そしてお昼前から街をゆっくり…



と、


いうつもりが


タロさん、ヨセミテがいたく気に入ったらしく、
私も、もう少し見たかったので、
「SF滞在は短くてもいいね」ということで、少しのんびり出発。
また、素敵なスポットに寄りながらのドライブ。

最後に再びバレーヴューへ行きました〜ははは…。
昨日とはまた違ったまぶしいくらいの眺めです。ほんのりもやがかかりながらも、
エネルギーに満ちた山々ですよね。



途中、森からもくもく煙があがっています。


なんと、森林を燃やしている公園管理者の方々がっ。

えーーーーーーーーーーっ??

なぜなんだ?と、聞いてみたところ、
古木や、落雷によって死んだ木を定期的にも燃やし、なくすことで、
若い木の成長を促進させ、生き生きとした森を保っている。とのことです。
自然のままにしていたら、ヨセミテはどうなっていくんでしょうね。
ふと、考えましたよ…


その木々を近くまで行って見ていると、
な、なんとコヨーテがやってきましたよ。usaとコヨーテとの距離は約5m。
ひーーーーーーーーー!だ、だいじょうぶかな。。。


ちょっとビックリしましたよ。
なぜなら、コヨーテって、オオカミの仲間ですもんね。
でもどうやら、コヨーテは、行きたいところがあったらしく、
火が行く手をはばんでいるのをじぃ〜っと見た後、
あきらめたように、くるりと引き返して森の中に消えて行きました。

こんな間近でコヨーテを見る事ができて、びっくりするやら、嬉しいやらでした。
でもusaにはまったく見向きもせず去って行ったわよ。あはは;

もーいーかげんSFへ行かねばね、と、
ヨセミテを出たのがお昼前^^ゴゴゴーっと向かいました。
約5時間、ようやく到着。

市内に入る時、橋があったんですけど、やっぱり高すぎて高所恐怖症気味のusa、
運転していても落ち着かず、「早よ行けっ!早よ行けっーーーーーーーーーーー!」と、
前の車に念力を送りながら運転していましたよ。

やっと市内に入ると、さっきまでのほえほえヨセミテモードでは走れないほどの
車の流れを持つ都会に来てしまったんですね?
カリフォルニアは、6車線なんかあって、こわいよ〜と、いろいろな人に聞いていたけど、
案外平気だったusa。よっぽどハイウェイと違う機敏さを要する街中のほうがこわいわ。
だって、それまでほえほえモードでしたからね。


シアトルみたいな急な坂は多いし、ビルビルビルーーーーーーーー!
都会なんですね…でもNYほど大都会ではないけれど、いい塩梅の都会ですかね。
タロさんはこれまで何度も来た事あったけど、usaは初めて。
好きな街になりそうな予感。わからないけど、ワクワクしてくるのです〜。


サンフランシスコ着は夕方頃となりました。

街中を走るトロリーバスに乗って街探索。
バスの中には、サンタクロースのような白いおひげに、ゴールドの虫くんの
ブローチをつけている方がっ!



SFの街の風景よりも釘付けですよ…。
な、なんと!ミニチュアダックスフンド2匹を連れているらぶりいなおじさま。
こんなに素敵なオシャレさん見たことない!
SFって楽しいね^^♪というか、おじさまが楽しいのね。。


usaは都会度を計るのに、季節先取りファッション率を見ます。
SF上陸後、車窓から見たSF市内は秋のファッション一色で、歩いている方たち、
ほぼ全員秋服でした。

「都会なんだねーーーー!まるで東京くらいの先取り感あるねぇ」

と、

話していたんですが、車から降りると、

「さぶっ!!」

そうなんですよ、秋服でないと、寒すぎるんです。
先取りというより、SF、もう季節はすっかり秋でした。
usaたち、夏まっさかりの格好で上陸しましたから、かなり浮いてました^^;

ホテルであたたかい格好に着替えて、
見たいところはいろいろあったけれど、観光初心者の私は
やっぱり「フィッシャーマンズワーフ」へ。



夕暮れのフィッシャーマンズワーフで夕日が落ちるのを見て、
シーフードごはんガッツリいただいて、可愛いコーヒーショプで食後のコーヒーを
いただきながらのんびり夜を過ごしました。






今回は、超短時間滞在だったSF。
海、街、山すべて兼ね備えた、活動的な街。
また、ゆっくりくるぞっ!
都会なんですが、街はとても美しく、とても人がフレンドリー。
また好きな街が増えました。

明日は、ワインで有名なナパへGO!

サンフランシスコに、思い出がありますか?
いいところですね、SFぽちを
お願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

サンフランシスコ、また行くぞーーーーーー!

4 件のコメント:

ちびか〜ちゃん さんのコメント...

コヨウテは
アリゾナでは良くみかけます
山を三歩中とかに遭遇すると腰ぬかすくらい恐い!!

ちい さんのコメント...

usaさん、ご無沙汰しております。
このたび帰国いたしまして、またぼちぼちブログも更新していくので、これからもよろしくお願いします♪

ヨセミテ懐かしいー!
中学生の頃なのでかれこれ15年くらい前の話なんですが、
父親の出張についてアメリカ初上陸!した時行きました。
いいところですよね。
続きも楽しみにしてますー。
SFポチ!

usa@オレゴン さんのコメント...

ちびか〜ちゃんさん
こんにちは!
アリゾナにはよくコヨーテがいるんですね。
山散歩中の出没は、ほんとに腰ぬかしそうですね。
走って逃げても追いかけてきそうだし、
じっとしてたら、待ってましたとばかりに
飛びかかられそうだし…
どうやってその場を立ち去りますか?
すごく気になる〜^^;

いつもありがとう☆

usa@オレゴン さんのコメント...

ちいさん
こんにちは!

お、お久しぶりですね〜!
時々ブログへ行っては、更新されてないので
お元気かな…と思っていましたよ!
ご帰国されてお疲れのところ、さっそく
訪問してくれてお元気なことわかって嬉しいです。また遊びに伺いますねっ!

ヨセミテへちゅ、中学生の時に行かれましたか?あはは、そっか、お父様の出張でアメリカ
初上陸ですか!
ほんとにいいところですよね。
カレッジのクラスメイトの中にも、この夏行った人たちがけっこういました。
みんな一度は行ってみたいのかも^^

いつもポチっとありがとう☆