2008/09/23

カリフォルニアの旅(ヨセミテ編)



ドドーン!!!!



ひえーーーーーーーーーーーーーーっ!!

こ、これがあのヨセミテですかいっ??



先日カリフォルニア旅行へ行ってきたのですが、
タロさんもusaもまだ見た事のない、ヨセミテ国立公園を訪ねてきました。
友人のお父様が
「あそこはすばらしいよ。一生のうち一度は見たほうがいい。」と
おっしゃっていたので、それでは!と。。

ヨセミテの一番旬な時期は3月〜5月と言われていますが、
せっかくカリフォルニアへ行くのだから、行ってみようということに。


無謀にも「景色を見ながら旅しよう」と、タロさんと交代交代の車の旅をしてきました。
お隣の州だけど、広いですからね、ヨセミテまではなんだかんだと
片道15時間ほどでしょうか。サクラメント付近で一泊し、ようやくたどり着きましたよ。


国立公園へどの角度で入って行くか…
有名なポイントは数ありますが、高いところから観るか、低いところから
観るか…usaたちは高いところから見る事に。




まずは、マリポサグローブへ。

迎えてくれたのはまずこちら!かなりインパクト大です。

倒木の根っこ。とにかくとにかくドデカいっ!!



さらに進むと、
マリポサグローブの中でもスター的存在のグリズリージャイアント
樹齢2000年ほどの老木。種類はRedwoodです。


こちらは、独身貴族に三人の淑女という名前のついた木々です。
な、なんとっ。たしかに女性たち寄り添ってます。
ほんとうにたくさんの面白い木々が見られました。
自然に倒れたり、燃えたりしたものも、ほぼそのままにしてあるので、人間の手で
きれいに整備されていない感が、自然を間近に見ている感覚をより感じることができました。

次のビューポイントはこちら!
グレシャーポイント。鷹が見る事ができるビューを、人間たちも見られるという
ことで、とても人気のランドマークです。
高所恐怖症気味のusaも、恐る恐る下を眺めてみます。

ひーーーーーーーーーーーーーっ!!

最初は、足元すくみましたよ。
「あそこが明日泊まるところだよ」などとタロさんと話しているうちに
不思議と慣れてくるもんで…
「鷹って、いつもこんな景色を眺めてるのね〜」と、羨ましい気分に♪

ほとんどの方が、無言で静か〜に眺めたり、目をつむっていたり、
空気を静かに楽しみ、風と対話する…といった感じで、
なんとも和むいい時間でした。

人気のあるビューポイント以外に、途中、多くの素敵ポイントがあり、
車を止めては、眺めていたため、夕方になるのが早かったなあ…
今夜はヨセミテ内で一泊!!

こちらは夕日が沈んだあとの、まるで水墨画のような眺め。




宿泊先には、こんな可愛い訪問者も。
ラクーンです♪近寄ってもすぐ逃げないほど、人慣れしてるのかな…
流し目がとても可愛かったですよっ!


一日目で、感激しきりでしたから、明日も楽しみだなあ…
あの有名なポイントにGO!!


さすがアメリカの三大国立公園のひとつ。
行かれた方、行ってみたい方、
ヨセミテぽちをよろしく御願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


ここは一度は行ってみるべしです!

2 件のコメント:

ちびか〜ちゃん さんのコメント...

ヨセミテは、、、
両親がアメリカにきたときに一緒にいったのですが
(一回しかいってない)
時間が少な過ぎて
車でばば〜〜と通っただけ(泣)
もうちょっとゆっくり計画しないといけないなぁと思いました・・・

応援ポチ!

usa@オレゴン さんのコメント...

ちびか〜ちゃんさん
こんにちは!

やはり行かれたことあるんですね!
ご両親がいらしたときに、車でぱぱ〜っとですか。私の友人もそう言っていました。

また訪れることがあったら、前回よりゆっくり
見られるように、計画できるといいですね。
わたしは、ゆっくりしたはずなのに、まだ見ていたい
気分でした^^;
またぜひ訪れたいすばらしい場所ですね。

いつも応援ぽちをありがとう☆