2008/02/25

キングサーモンの西京焼♪

私の暮らすオレゴンは、アメリカの州の中でも、
比較的、魚介類を口にすることができる州ですが、
やはり日本にいた時とは比較にならないくらい、その種類や
量は少ないです。

そんな中でも、

オレゴンといえば、

サーモン!(((\(⌒∇⌒)/))) 

脂ののったキングサーモンですよ。
ありますよ〜♪美味しい魚!

日本にいた時も、お寿司といったらまずサーモンを食べるくらい
サーモン好き。
通の方にしてみたら邪道よね…
いきなり脂っこいものですから…


オレゴンの北西部沖や、広い広いコロンビア川で獲れる
キングサーモンはかなり有名です。


スーパーに行くと、サーモン丸々一匹普通に売っています。


こちらのレストランでは、大きなサーモン(丸ごとや切り身)を油で焼いた、
「サーモン焼」はポピュラーですね。


そこでusa、オレゴンといえばサーモンですもん、
大好きな「西京焼」をよく作ります。。
焼きは焼きでも、西京焼♪とっても簡単西京焼っ♪

飯のおかずに、
お酒のおつまみに
よく合います!



栄養について…

「酒粕」というと、お酒のカスというイメージがありますが、
実は、

タンパク質、
ビタミン、
アミノ酸、
ミネラル等、

豊富な栄養豊富な
素材なんです。

だから、usaは、よく酒粕を料理に使います。

今回は、ご存知の方も多いと思いますが、
西京焼の作り方をご紹介します。


以下材料、サーモン、塩以外は、「UWAJIMAYA」で調達しました。

※お味噌やみりんはUWAJIMAYAでなくても他のお店にもありますが、酒粕は今のところ見かけません…


作り方は簡単です。

◆美味しいサーモンの西京焼の作り方(2人分)

<材料>

◎キングサーモンの切り身 2切れ


◎白味噌 適量(今回は大さじ5)


◎酒粕 適量(今回は大さじ2)


◎塩   少々


◎みりん (小さじ1)

◎水 少々(差し水)

私のはかなり適当ですよ〜。
気分次第で楽しくね♪今回はこのくらいヾ(^0^)ゞ

お料理ブログのみなさまみたいに、オシャレに素敵に
いきませぬ…あしからず。


<作り方>

A . 白味噌と酒粕、みりんを混ぜあわせます。
  ジプロックみたいなものに全部いれちゃってモミモミでOKです。

B. サーモンの切り身に塩少々ふります。


C. Aの中にBのサーモンをそっとならべて、スプーンやへらなどで
  サーモンの両面にAをつけます。

D. 一晩冷蔵庫でねかせてから、サーモンをとりだして、
 軽く水洗い。水気をふきとってオーブンかフライパンで両面に軽く焦げ目
 がつくくらい、じっくりと焼いてできあがり

※片面ひっくりかえして、また焼くときは小さじ少々の差し水で蒸し焼きに

すると、焦げにくく、ふっくらしあがります。


               袋から取り出したサーモン↓


             こんがり焦げ目が美味しいです♪
usaはサーモンについた、酒粕や味噌は洗わず、軽くキッチンペーパーなどで
ふいて、そのまま焼いてしまいます。
酒が、いや、酒粕や味噌が好きだから♪

お好みで、Aにお砂糖を少々入れると、甘みのある西京焼になります。
子供さんもきっと大好きになると思いますよ♪


<注意>
Aがサーモンについていたり、お砂糖を入れると焦げやすいので、
火加減を気をつけて!
子供さんのいるご家庭では、もちろんしっかり焼く!
お酒をしっかりとばしましょう!


usa家は日本ではオーブンや魚焼き機を使っていましたが、
アメリカはオーブンが大きいので、少ない分量の切り身を焼くには、
フライパンに油少々で焼いています。
オーブンで焼く場合は、サーモンに油を塗って、200℃〜240℃くらい約10分。


※サーモンを取り出した後に残ったAは、粕汁におすすめ。
材料の無駄もありません。
こちらでは味噌は貴重!usaは捨てずに食べてしまいます♪
サーモンの旨味がついた酒粕の残りも、汁物としていただいてしましょう。

酒粕のおかげで、ふっくらホクホクの西京焼ができあがります。
味も、サーモンの素材そのままの香りと美味しさを堪能できます。


「美味しい西京焼の作り方」…?


「フツウのと同じじゃんっ!o( ̄▽ ̄メ )。o0○((ゴラッ))」と

つっこみが入りそうですが、「美味しい西京焼」と思って作ると
より一層、美味しくなりますよ♪♪♪


コチラもぜひお試しを
("▽"*)♪


食べるの大好きな方、
食いしん坊ポチをよろしくお願いします♪
^▽^/
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[人気ブログランキング]←他にもいろいろブログ!

6 件のコメント:

ysk さんのコメント...

こんにちは usaさん♪

「西京焼」とても美味しそうですね~
思わず、匂いに誘われて、やって着ちゃいました^^(笑)
私は夏ごろにはオレゴンへ引っ越す予定「なので、食べ物の事は気になります。
新鮮な生魚は手に入ってほしいな~と思ってます。
「UWAJIMAYA」は刺身用の魚など売ってますか?そのほかにアメリカのスーパーで生で食べれる魚介類があることを願っています。

日本に比べると品数も少ないのかな~と思ってますが・・

でも、USAさん本当にお料理が上手ですね。
私は、お菓子作ることはまあまあ好きなほうですが、料理のレパートリーが少ない事が悩みなんですぅ・・・

usaさんのブログでオレゴン料理や得意料理のコーナー作ってほしい^^と願うのは私だけではないはず!!

いつもusaさんのブログをみてホッこりする、ヤスコでした。(^-)~★

blueberry03 さんのコメント...

うおぉーー。美味しそう。
いい色の鮭さんですね。
さすがオレゴンですね。
自分で釣ったりもします??

我が家でも是非こちらのレシピを
試させて頂きます。
火加減には気をつけなくては(^^)
メモメモ。

あのサイドの野菜も気になりますっ!
うちは明日早速鮭ごはんに
なりそうな予感。

usa@オレゴン滞在者 さんのコメント...

ヤスコさん
こんにちは!

はい〜、「西京焼」美味しいですよ〜。
この切り身はかなり大きいんです。でもペロリと
食べられちゃいます♪

新鮮な魚介類ですよね…
「UWAJIMAYA」には「生で食べられます」
というパックの刺身用の魚はあって買った事がありますが、
残念ながら、日本のような見た目が美しくて味もとろける
お刺身はお目にかかったことがないですT T

普通のスーパーではまず、お刺身は買えないと
思ったほうが無難かも…でも、ポートランドや
セーラムにも、日本料理屋やお寿司屋さんも
あるので、美味しいものは皆さんそういう
ところで食べることが多いですね。
ポートランドには日本人の職人さんで、食材も
日本から空輸しているお寿司屋さんで美味しいところがあると、地元のお友達に聞きましたよ。
シュリンプや牡蠣、イカ、ほたてのボイルして
あるものや、冷凍して
あるものはこれでもかとあります〜。

お料理はかなり適当で、上手でもないんですが、食べる事が好きな私。
「冷蔵庫のありもので作る」という女です。
わざわざ材料を買って来て、手のこんだ料理を
作る、オシャレな女性になりたい!

私のお料理コーナー?
ありがとう、そんなふうに言ってくれてぇえ^^
これは!と思うものは、少しずつ載せていきたい
と思っていますので、その時はぜひ覗いてやって
くださいまし!
ホッコリ♪?こちらがいつもホッコリさせていただいて
ます^^

いつもコメントありがとう☆

usa@オレゴン滞在者 さんのコメント...

bluerry03さん
こんにちは〜♪
はい〜はい〜美味しいですよ〜♪
いつも冷蔵庫に常備している「酒粕」を使って
作ります。
オレゴンのサーモンは美味しいです!

blueberry03さんのお住まいの、カリフォル
ニアではよく手に入りますか?お近くだから、
いつも食べていますか?

レシピはいつものように、あってないような
ものです。「勘」です(笑)
時々、味見をせずに料理を作り、出来上がってバッチリ
だと、「今日は冴えてる!」と、1人満足して
います(どうなの、それ)

ですので、これも「勘」でいけちゃいます。
火加減だけは気をつけてくださいね♪
サイドの野菜は、めずらしいものではありません。
今回は、冷蔵庫にあったマッシュルームと、Pepper
(red。日本ではパプリカ)を西京焼と同じ
フライパンで時間差で蒸し&ソテーしました。

その下には、最後に軽く火を通したハーブMIX。
何でもないものです。
ごめんなさい、あはは…
和洋折衷ですが、野菜を多くとるようにして
います。

明日は鮭ごはんですか??いいですね〜っ♪
ぜひ、今度blueberry03さんの鮭レシピも
記事にしてください^^

いつもコメントありがとう☆

chocho さんのコメント...

usaさん、こんにちは~。
私もサーモン大好きです♥
西京焼、美味しそう~。
「お酒のおつまみ」というところで
異様に反応しちゃいました(笑)
うんうん、お酒がぐんぐんすすみそうな一品ですよね~。
今度usaさんレシピで試してみますね!

usa@オレゴン滞在者 さんのコメント...

chochoさん、こんにちは♪

そうですかっ!
サーモンお好きですか??
お酒のおつまみにもよく合いますよ♪
西京焼、ぜひぜひおためしくださいませ^^

お味噌汁を作る時みたいに、出汁に具を入れて、
火を通して、
残ったAをお出汁に入れて、少しのお味噌を
追加して、味を調整すれば、美味しい粕汁
にもなります。
隠し味に、ほんの少しお醤油をたらしても
それもヨシ。

「冬」のイメージの粕汁ですが、私は一年中
よく食べますよ〜。

ハズさんは、アメリカの方ですが、お口に
あうといいですね^▽^

いつもコメントありがとう☆