2008/08/30

ビックイベントOregonStateFair【カワイイ編】

【楽しい編】からの続き〜!




ボランティアの前後にいろいろなブースを足早に見てまわりました。

こちらは、押し合いへし合い親ぶたさんのミルクを飲む子豚さんたち。
どうしても一匹だけ、中に入って飲むことができず、お水を飲んでいました。
そしてその後、

ポカポカ暖かい、
牧場スタッフさんの足元へヒョコヒョコと歩いて行き、スヤスヤ寝始めていました。
あらら…見物客たちも、心配そうに見守っていました。

牧場スタッフさんも、そんな子豚に優しく微笑んでいましたよ。
子豚は、なんとなくスタッフさんの側にいると安心してる様子。
そんな空気感がなんとも良かったです。
がんばれ子豚^^

2日続けてロデオやってました。
小規模ながら、みごたえのあるロデオでした。



コチラは、ホースショーで優勝した馬たち。とにかく立派。きれいに装飾されて
悠々たる出で立ちです。

後ろ姿もまたすばらしい。
優勝馬というだけあって、しっかりしたお尻をしていますよね。


めずらしいうさぎやにわとり、かわいいひよこたちも展示されていました。


なにか用かしら?

こちらは、うさぎの中で一番巨体だったのでは?といううさぎさん。
中型犬ほどの大きさです。
じーっとして動かないけど、目はusaをチラ見。


左は頭にたくさんの羽が生えたニワトリ、チラ見されててもわかりません。
右はた〜くさんの種類のうさぎ達。うさぎ好きさんにはたまらないのではないでしょうか。


どれだけいるのかな??元気にピヨピヨ鳴いています。
ひよこたちです。さほど遠近効果なしの背景の絵がいいですね^^;♪
牧場に巨大ひよこ大繁殖(?)


ワインテイストができたり、ガーデニング、キルトなどは、写真に撮り忘れて
しまいましたが、短い間でオレゴンのすべてが
見たかったらココへ!ってくらい、オレゴンが見られるんですね、このイベント。
いいなああ♪



こちらは、羊コンテスト用に毛をきれいに刈る女性。Good Jobでございます。
羊の毛を触らせていただいたら、毛並みに均一感あって、まるで毛足の長い、
カーペットのように、とっても弾力のある仕上がりになっていました。見物人はたくさん。


こちらは、乳牛の子牛さんたちです。いつも牛乳ありがとう。


大人気だった白ヤギさん。
とても人なつこいんです♪人の手をクンクン嗅いで、かじかじ甘噛みします。


じぃ〜…

こちらは、usaに向かって、メーメーないていたヤギくん。ちょっと目がすわって
こわかったので…すわってないって?


お隣の柵の中で、じーっと憂いをおびた目でusaを見ていたヤギくんを
撫でてみました。彼は、毛がとても固いので、顔の中心の茶色い部分、
鼻から頭のてっぺんまで爪を軽く立てぎみに撫でてあげると、
目をつむってキモチよさそうにするのがかわいかったですよ。
犬やネコのしぐさと同じでした。



この他、ヤギの乳搾りも見ることができました。ヤギのチーズが好きなusa。
でも、しぼり立てのヤギのミルクは初めて見ました。と〜ってもいいにおいがしましたよ。

こんなお話を思い出しました。
いつもお世話になっているアメリカ人のBさんは、幼い頃、牛乳を飲んではお腹を
こわしていたそうです。
そのBさんの体を心配した彼のおじいちゃまは、朝一番の搾りたてのヤギのミルクを
毎朝飲ませてくれたそうです。
ヤギのミルクでお腹をこわすこともなく、今では身長約2mの立派な大人の男性になりました。
今でも、亡きおじいちゃまとヤギが楽しそうにしている水彩画が、彼の家に飾ってあります。
ほんわかするお話ですよね♪


次は、
かわいい動物達と触れ合った後に偶然たどり着いた上海サーカス。
最後、スタンディングオベーションとなるほど、やられた感大のすばらしい演技でした。
撮影禁止の演技中には、女の人が、二人の男性を肩車とかしてました。
な、なんと!!どーなってんのっ??。歓声をあげる観客たち!!
これはものすごい迫力ある瞬間でした!!


ひえ〜いは、この後の【お食事中の方はご遠慮ください編】へと続く…。



動物たちを見ていると、何時間あっても足りないよ。
かわいいねポチを
よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

動物のみなさん、10日間、ほんとにお疲れさま!

4 件のコメント:

ガミン さんのコメント...

このヤギの目が何ともいえないですね~、じっと見てたら吸い込まれそう( ̄m ̄〃)
群がる子豚ちゃんもかわいいけど、気持よさそうにしてる母豚さんもかわいい。
いいなぁ、こんなにたくさんの動物達を間近で見れて、触れ合えて。

Oregon State Fair侮れないですね、来年こそは行ってみたいです♪

nezuko さんのコメント...

こんにちは~。
私も先日、ネブラス州のSTATE FAIRに行ってきました。
同じような、光景を見たような。
巨大なウサギに、やぎに、牛・・・。
遊園地もありましたよ~。

STATE FAIRって、どこの州でもやってるのかな~。

usa@オレゴン さんのコメント...

ガミンさん
こんにちは!

あはは〜ヤギの目、何とも言えないでしょう?
目が合った瞬間、何かしてあげたくなるような気持ちになるような目!
母性本能っていうんでしょうかね。。。
撫でても、じ〜っとして目をつむっていて
とっても素直な感じのヤギでした。

子豚さんたちは、ものすごい勢いでミルクを
飲みます。その動きを見ている見物客は、
皆、笑ってしまうほど。ガツガツですよっ!
母豚!そうなんです。幸せそうですよね。
おっぱいをあげる母親の気持ちは、動物皆
一緒なのかもですね^^

とにかく、オレゴン州全土から集まった動物
たちがたーーーーーーーーーくさんで、
じっくり見ていたら、何時間もかかりそうな
勢いですよ。

Oregon State Fair、ぜひ来年訪れてみてくださいね!!ガミンさんのツボたくさんあると
思います。ぜったい楽しいですよ〜!

いつもありがとう☆

usa@オレゴン さんのコメント...

nezukoさん、
こんにちは!

ネブラスカ州でもState Fairあったんですね!そうでしたかっ。
たくさん楽しまれましたか??

そうですね〜、どこの州も、夏の終わり頃にはあるのかな??
アメリカは、どこの州もあるようなイメージですね!
なぜって、アメリカ人は皆さんお祭り好きな
イメージがあるからです^^

nezukoさんも同じような光景を見たってことは、ネブラスカ州も、同じようにのどかな環境ということですね♪あははー。

夏をしめくくるようなこのFair、夜涼しい時間を
ゆーくりのーんびり楽しめるので、とってもいいですよね。

いつもありがとう☆