2008/12/16

リス君と仲間たち of Snow ♪

こんにちは。


路面凍結、ツルツルなので、本日の予定もキャンセル。極寒です。
午後、やっと近所のスーパーに徒歩で行けた私です。
隣人のアメリカ人男性が足で氷を割ろうと思ったら、ツルンッ!
おもいっきりとすべって尻もちついてたのを目の前で見てしまった^^;

おもわず「ダイジョウブですか?」と声をかけたら、
やっぱりキラリンすまいる、手をあげて「だいじょうぶ。ありがとう」


清涼飲料水のCMにピッタリ。(清涼飲料水ぃ?さぶーっ。)


ともかくこの雪、早く融けとくれー。



雪がたくさん降った後は、どこに行ってしまったのかな?と
心配するくらい、さすがの鳥やリスたちも、静か〜に、どこかで
待機していたようですが、晴天続きのここ数日、
彼らもゴハンを食べなくちゃ!と、どこからともなく元気よく
顔を見せてくれるようになりました。



木から木へ、勢い良く飛び移るから、
ちょうどよく木々の雪下ろしをしてくれます。雪かきもしてくれるといいのにな。


山鳩(やまばと)たちが、積もった雪の下にある食事をつついているようです。


そのお隣では、新婚さんのリスくんがかわいいリスちゃんを連れていましたよ。

リスくん「ボクがごはんを探してくるから、君は木の上で待っててね!雪は冷たいから!」


リスちゃん「うん!滑らないように気をつけてね!がんばって!」


リスくん「まかせとけ!!さてとぉ、、、僕たちのごはんはどこにあるかなあ」


リスくん「ぶるぶるっ。さぶっ!やっぱり雪は冷たいよ。。。」

リスくん「でも、がんばるぞ!冷たくない、冷たくないってば!すすめっ!」

よっぽど寒いのか、耳まで寝てるリスくん。

しばらく雪を掘ったり、鼻をくんくんさせながらゴハンを探すリスくん。
リスくん「あ!この葉っぱの下に美味しいものがありそうだな。よし!ゲット!」


何やら見つけたらしいリスくんは、この後、木の上で待っていたリスちゃんと、
仲良く家に戻っていきました。
よくがんばりました!かっこよかったぞ、リスくん^^♪


それを見ていた隣人の半分野生猫くん2匹のうち一匹。

動物といるっていうこと
←クリック!


「あいつ、やるなあ。。。
かっこよすぎだよ。ま、オレはいつものように、
ご主人に
ゴハンもらって、部屋でぬくぬくしにいくか。
一応飼い猫なんで=^^=V」



オレゴニアンは、からっきし雪に弱いけれど、
オレゴン動物たちはいつもどおり元気です。


いつものスーパーFに、ミニ雪だるま発見。いい味でてます。




*****本日のクリスマスライト*****

クリスマスツリー3本?フツウじゃん!と、言うなかれ。


ここ、バス停です。あはは。。
なぜ?といった感じですが、寒い中、バスを待つ方の心はかなりなごみますよね♪
あとは、木でできたベンチなど用意していただけたら。。。^^;




尻もちお兄さん、お大事にポチお願いします^^
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


いつも応援クリックをありがとうございます


2 件のコメント:

ponta さんのコメント...

リスの写真すっごい良く撮れてますね!可愛い。

猫の写真も笑える。猫って、壁とか物陰から、目をちょっとだけだして、様子伺ってたりするでしょ?

usa@オレゴン さんのコメント...

pontaさん、
こんにちは!

リスくんたち、雪の中でとってもかわいくて
思わずパチリ!
かわいく撮れてますか?ありがとう^^♪

猫って、こういうクールさが、なんとも
悪気のない毒っけが可愛いですよね?
いつもしなやかに動き回ってるのに、
急にピタッと立ち止まって何かを観察したり。
面白いですよね^^

いつもほんとにありがとう!!☆