2009/01/05

イングランドなキラキラ新年【1】☆

新年は、いつもの年とはちょっと違う、
おいしいキラキラタイムを過ごしていましたよっ。


まずは、友人ご夫婦からお誘いをうけて、usa家からほど近い、
Saint Paul's Episcopal Church のディナーイベント、
「An English Renaissance Feast-Celebrating the New Year」へ。
出席していた人たちは信者の方、私のようにそうでない方あわせて約120名。

信者同士、地域の人々との親睦、教会の運営のためのドーネーション($35)集め
が目的です。
こういったリラックスした雰囲気で訪れることができる教会はアメリカに多い。
これいいよね。
別途に住所や名前も聞かれないから、勧誘目的ではまったくないの。
だから、みんなリラックスしていろいろな人と交流していました。




この催しは、3年に一度ひらかれます。歌、劇、音楽、ディナーのサービスなど、
この日のために、信者のみなさんは、コスチュームを作ったり、歌や踊りの練習をしたりします。
楽器の演奏は、オレゴン最南端「アシュランド」でトニー賞にも輝く、(トニーおじさんではありませぬ)

トニー賞ってなに?という方はコチラをドーゾ→トニー賞(ウィキペディア)
トニーおじさんって誰?という方は急いでGO!→トニーおじさんのクリスマスイルミネーション2008


有名なオレゴンシェイクスピアフェスティバルで活躍される
プロのみなさん「 The Oregon Renaissance Band」によるもの。
貴重な機会におじゃまさせていただきました。



イングランドの雰囲気いっぱいの、
普段ではなかなか見られないディナーイベントだったんです。


目の前で繰り広げられる世界は、さながらシェイクスピア。
タイムトリップしたような、すばらしい芸術の数々。
古楽器による、古典音楽はちょっっと鳥肌ものなくらいすごかったよ。


みなさん、シェイクスピアの「リア王」「ロミオとジュリエット」等等の超有名な
劇の主人公の装い。


カップル同士が、可愛い伝統的なダンスを踊ります。


クリスマスには、大雪のため信者のみなさんが集まれなかったそうなので、
みなさんで代表的なクリスマスソングを何曲か歌っていましたよ。



お料理は飲み物はワインや、コーヒー、アペタイザーからスープ、メインのターキー、
最後はデザートにいたるまで、アメリカンテイストとはまた違う味付け。
日本人の私には大歓迎テイストでした。

中でもいいな〜と思たのは、ワッソル(Wassail)。リンゴや、シナモン、オレンジなど
いろいろなフルーツとスパイスで作られた、本来はアメリカのクリスマスに飲まれるという
ホットジュースがusaのツボで美味しかったな〜。



約2時間の素敵なディナーは、あっという間。
笑えたのは、セリフを忘れてしまった王様がいたり、少し酔ってしまった女王が
足もとがふらついてたりね。

そこがなんとも身近な感じがして、会場は大笑いでした。


古いイングランドな世界、けっこうusa好き!
ここはアメリカながら、
おもいがけず素敵なイングランドなキラキラ新年のはじまりでしたっ。

6 件のコメント:

kuu さんのコメント...

うわー、美味しそう!って、前半のいろんな写真や文もすっ飛ばして、ワッソルの味を想像してました…。
でもでもusaさん、どこからそんなにお誘いが舞い込むんですか???そして、セーラムには催し物がどんだけあるんですか!
いえ、オレゴンの州都、あたりまえなのかもしれませんが、にしてもすごいです。
私の5倍は盛りだくさんな毎日の気がします。
フル回転しすぎて目を回さないようにねー、またお会いしましょう

usa@オレゴン さんのコメント...

Kuuさん、
こんにちは!

うはは、美味しかったですよー。
アメリカンテイストとはまた違った繊細さと
素朴さを兼ね備えたサーブを受けられました。
ワッソルは、普段でも飲みたいくらいのホット
ドリンク。冬の間、風邪予防にも良さそう!

どんだけイベントがあるか?
セーラムは派手では決してないものの、州都なので、
イベントにはことかきませんよ〜。
時期のいい時は毎週でもありますから、楽しいの。
お誘いは、、、ありがたいです、ほんとに。
明るく優しく、年々シンプルに生きている方で
特に遊び大好き!みたいな方たちに、「あなたも
一緒に楽しもう」って誘っていただくんですよね。ふりかえるとそんな気がします。私はそんな
方たちを見習いたいし、大好きだし、
私も人にそうありたいと会うたびそう思うんです。

Kuuさんも盛りだくさんなの知ってますよ!
お互い、シンプルに楽しもうね!

いつもありがとう☆

ponta さんのコメント...

3年に一度っていうのは面白いですね。どうしてなんでしょうか。

でも、カジュアルな演劇鑑賞で面白そうですね!

ワッソルって初めて聞きました。クリスマスによく飲む、スパイス入りのりんご味飲料と同じ感じでしょうか?

usa@オレゴン さんのコメント...

pontaさん
こんにちは!

3年に一度というのは、みなさん忙しい中、
いろいろな準備をすること、資金のこともあり、毎年できることでもないようです。

そうですね、カジュアルな演劇鑑賞は、とても
リラックスしてゆったりとしたいい時間でした。
ワッソルって、そう、クリスマスによく飲む
スパイス入りのリンゴ味飲料みたいな感じに
もう少しオレンジの酸味が加わった、冬に
よさそーって感じのホッとドリンクでしたよ。
きっと似た感じのものを、pontaさんも
飲んだことあるのではーと思います^^

いつもありがとう☆

マンダリン さんのコメント...

usaさん、こんばんは。お久しぶりです!

2009年もたまに登場させていただきますマンダリンです!
遅ればせながら・・・2009年も宜しくお願いいたします。

キラキラ新年の始まり、良かったですね☆
キラキラって人間には重要で大切な1つですもんっ。
日本では少ない(もしくはナイ)と思われるイベントばかりで
毎回毎回驚きです!
これからも楽しみにしてますね。

初雪がチラついたTokyoより

usa@オレゴン さんのコメント...

マンダリンさん
こんにちは!

お久しぶりです!こちらこそ、2009年も
どうぞよそしく御願いします。

キラキラ必要ですよねー!キラキラ好きですよ〜私も!
キラキラしてたら何でもいいの(えー?)

ですね、なかなかないイベントは多いです。
もちろん日本にしかない、いいイベントも
たくさん!日本ならではのお祭りも、いいもの
ですよねー!

初雪ちらつくくらい、Tokyoは寒いのですね。
私が戻る頃には少し暖かくなっててほしいなあ^^

くれぐれも風邪などに気をつけて過ごしてくださいね。