2008/11/18

渡り鳥の飛来 2008♪

去年の今頃も、彼らに会って感動しっぱなしで、
どれだけ写真撮ったのか、わからないくらい撮りまくった
渡り鳥たち。

去年の渡り鳥たちの記事はコチラ!↓

○はじめまして
○鳥マニアか

○鳥のプロポーズ1<告白>
○鳥のプロポーズ2<喜び>

鳥たちの美しく飛来する一瞬一瞬をうまく撮りきれないんですが、
お帰り〜といった感じで、今年もパシパシ撮ってみました。

今年も来てくれましたよ〜。

いろんな種類の鳥たちが、水辺に仲良く集っています。
上を見上げてもみても、



たくさんの鳥たち。



こちらはマガンと鳩かな??
前を見ても、


下を見下ろしてみても、
ほんとにたっくさん!!何百ですまない勢いのそれはそれはたくさんの鳥たちですよ。

こちらはスズガモかな?

たくさんの渡り鳥たちが
日向ぼっこしていたり、水浴びしていたり、居眠りしていたりね。


見ているだけでほえほえ〜♪そばで見てても逃げないし。


ほんの少し、鳥たちと仲良くしたくて、パンをあたえてみました。
野鳥だから、本当はこういうことってしてはいけないのかもしれないですが…すんません。


人なつこい鳥たちは、私の手から、しっかりとパンをついばんで満足げです。
マガンがどれだけ大きな鳥か、わかりますか??



頭が美しい緑色のマガモ。



とってもきれいです。
usa、しっかりチラ見されてます。



こんな風景は、日本では東北や北海道あたりで見られるのかしら。
オレゴンの山岳部以外は、雪が積もることがほとんどないくらい、
極寒はないのに、こうして身近で鳥たちと触れ合うことができる、
とってもいいところ。


と、その一方で、湖の近くに住んでる方の中には、たくさんの鳥たちが降り立って
くると同時に、たくさんのフンも落ちてくるわけですね。
「もう家の周りが汚れて大変なの」という方の声も。
たしかに…これは大変だろうなあ、、というくらいのフン。

けれど、水辺がないと鳥たちも旅の途中で休むことができないですしね。
この時期は、私たち人間たちが、渡り鳥達におつき合いしなくちゃね、
といったところでしょうか。


車を動かそうとエンジンをかけて、ゆっくり走りだしても、こんな感じ。
休んでるのだから、しょうがないか^^
今回は、車から降りて、手を叩いて音を出し、移動してもらったくらいでした。


こちらでも、のんびりとおつき合い。
カモたちが、最後まで道路横断できるまで、ドライバーたちは車を止めて待ってます。
あはは。



のんびりした鳥たちだけど、飛ぶ時の気合いはすごいです。
そんなメリハリっていいですね。


鳥たちに合わせてみる。
鳥たちを優先にする。


オレゴンでの私の生活は、とってもスローライフ。
こんな瞬間も、鳥たちを通じてゆったりとした時間をもらっています。


鳥たちは、次どんな風景を見に行くのかな。
みんな元気で飛び立ってほしいものです (〃⌒ー⌒〃)∫〜〜




大空を飛んでみたいと思いませんか?
いつも応援クリックをありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


いつも応援クリックありがとうございます☆

2 件のコメント:

ponta さんのコメント...

私は、この時期グループで矢印の形をしてとんでいる大きい鳥達が好きです。いままでずっとガチョウだと思ってましたが、あれは「マガン」っていうんですか?勉強になりました!(爆)

usa@オレゴン さんのコメント...

pontaさん
こんにちは!

そうですね、↑のカタチして飛んでる鳥たちの
姿といったら、もうみごとですよねー^^
私も見ているだけで、ほのぼのしています。

飛んでる鳥は一種類ではないと思うんですが、
頭が黒いのはマガンだと思います。ガンですね。
た、たぶん…
?マークなので、微妙ですが、どなたか鳥に
お詳しい方に教えていただきたいですね〜^^
オレゴンの空は広々としていて、鳥たちも
飛ぶのが気持ちよさそうですよね!

いつもコメントありがとう☆